· 

プラセンタ注射の美容効果は?


濱田皮膚科医院のブログ

 

プラセンタ療法の歴史は60年以上になり更年期障害や乳汁分泌障害、肝機能障害に関しては診療科によっては健康保険も適応になっています

 

プラセンタには

1.細胞の増殖

2.代謝機能の活性化

3.デトックス効果

4.ホルモンバランスの調節 などがあり、自分中の治癒力を高める点から漢方に似ている薬といわれています

 

美容面では、シミ、肌荒れ、乾燥肌、若返り、育毛効果などに有効といわれています

 

美容目的でプラセンタ注射をしている方の内6~7割の方に効果がある印象です

 

通院の効果出現の目安は

 

肌荒れ1~2ヶ月

にきび1~3ヶ月

しみ1~6ヶ月

しわ3~6ヶ月

乾燥肌1~2ヶ月 になります

 

頻度は1~4週間に1回で、中止も再開もいつでも可です

 

 

実はあまり知られていないことですが静脈・点滴注射でのプラセンタ投与(プラセンタ点滴など)は認められていません

 

皮下・筋肉注射で3~7日かけてゆっくりと吸収されるほうが持続力があり、効果的で安全だといわれているからです

 

また、一回でもプラセンタ注射をした方は、念のため、それ以降は献血が出来なくなってしまいます

  

プラセンタ注射の事を、よく理解してから治療を開始しましょう。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.