イオン導入の頻度について

クリニックやエステでのイオン導入は1~2週間に1回程度。家庭用イオン導入器では医療用より電力は弱めになるため3日おきに1回程度の使用となっています。

 

家庭用イオン導入器を購入してしまうとせっかくだから早く効果を出したいと思うのが当然です。しかし使い方を間違うとかえって肌を痛めることもあるので注意が必要です。

 

 

 

 

正しく使用するためには

1.器械に設定された使用頻度を守る(3~7日おきに1回程度)

 

 

 

 

2.イオン導入器に設定された時間を1回として1日に何回も繰り返し使用しない。(1日に5分以上は使用しないなど記載されているはずです)。

 

 

3.シミや目元の小じわへの集中的な使用は避けまんべんなく顔全体に当てていく。

 

 

4.金属面を平らにしてなるべく肌に密着させる。

 

 

5.導入する金属面を直接肌に当てて使用しないようにコットンやマスクシートにたっぷり美容液を浸して使用する。

 

 

6.美容液が乾かないように気をつける。

 

 

7.肌に機械的刺激が加わらないようにして押し当てたり力を入れすぎない。

 

 

8.イオン導入用の美容液を使用する。

 

 

9.導入中は小さな円を描くようにして皮膚から離さずにたえず動かして当てていく。

 

 

10.グリップ部に電極があるイオン導入器は他人にしてもらうと効果がない。

 

 

11.グリップ部に電極があるイオン導入器は手が乾燥していると通電しにくくなるため手を水で軽く濡らすと良い。

 

 

 

 

12.ビタミンC誘導体などの美容液で刺激症状がでないか簡易パッチテストなどで確認してから使用する。

 

 

 

 

 

13.美容液の濃度が高くて刺激症状がでる場合は精製水で薄めて使用する。・・などが、重要になってきます。

 

 

 

 

 

正しく使用すれば4ヶ月程度で肌のキメの改善やシミが薄くなってきたのを実感できるでしょう!

妊娠中は微弱電流が流れるため、念のためイオン導入機の使用は中止していただきます。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.