· 

シミ取りレーザー照射後のリスクが高い方は?

日本人の肌の場合は、半数近くの方に、レーザー治療後1ヵ月前後から、レーザー照射後の色素沈着が出現します。

では、どのような方に多く出現するのでしょう?

 

1.日焼けしたあと黒くなる方

 

2.肝斑が合併している方

3.小さい頃に紫外線をたくさん浴びた方

4.メイクや洗顔、マッサージによる機械的刺激が頻回な方

5.乾燥肌の方

6.アトピー性皮膚炎であった方、治療中の方

7.虫刺されや湿疹、二キビあとがシミに残りやすい方

8.頬骨や下顎の部分のシミ取り治療をした方

9.治療後に屋外のスポーツや仕事で紫外線をさけることが出来ない方・・などの報告があります。

 

 

個人差がありますが、数ヶ月から1年で自然に薄くなってきます。

 

以上のように、シミ取りレーザーの場合でも、魔法ではないので、数年かけてできたシミを、1年ぐらいかけて徐々に薄くしていくことになります。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.