· 

ニキビ痕の赤みに効く化粧品や美容治療

最近ニキビだけでなく、ニキビ痕の赤みが悩みで来院される方が多く感じます。

 

 

ニキビ痕の赤みは通常はそのまま経過を見るだけでも半年から1年程度でかなり薄くなります。でも、気になる人には気になるものですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時、まずオススメする化粧品はビタミンC誘導体やビタミンE誘導体(TPNa)が配合されたものです。

 

 

 

 

 

 

美容の治療の中ではフォトRFをオススメしています。
濱田皮膚科医院のブログ-フォトRF

 

 

 

 

ビタミンCやAPPS,TPNaのイオン導入も一緒にするとさらに効果的です。

濱田皮膚科医院のブログ-イオン導入機

 

私の印象では施術回数では3~5回くらい、期間では1ヶ月に1回継続し半年くらいでかなり効果が出る方もいらっしゃいます。

 

内面からはビタミンCの内服、漢方だと桂枝茯苓丸か薏苡仁もおすすめです。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.