· 

敏感肌とコットンの危険な関係


濱田皮膚科医院のブログ

 

敏感肌の方にはコットンに化粧水を付けてパッティングすることを禁止しています。

確かにコットンの方が手で付ける(ハンドプレスする)より均一に顔全体に化粧水をつけることが出来ます。

 

でも肌質によりコットンを使う事による日々の積み重ねで徐々に肌の血管が開いたり、肌に細かい傷が付いたりすることもあります。そのため長い目でみると赤ら顔や肌荒れの原因になるからです。

 

どうしてもコットンを使うならシートパックのようにコットンパックとして使うのをオススメしています。

私的にも手のひらに化粧水をなじませてから頬や額を包み込むように押さえるだけが一番なんですけどね。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.