· 

ピーリングで皮膚は薄くなる?

先日受診された患者様で「もう数年、他院でケミカルピーリングをしています。肌が薄くなるときいたので、心配になって来ました」という、方がいらっしゃいました。

今のクリニックでするケミカルピーリングは、日本人の肌に合うように、浅いピーリング効果のあるものです。

正しい間隔で施術して、正しいアフターケアが出来ている限り、そのようなことはありません。

ケミカルピーリングは、皮膚の角層のみを溶かして、剥離しています。

 

経過は以下の通りです。

1.治療後は、ケミカルピーリング後の肌に使用できる保湿クリームと日焼け止めを塗って帰っていただきます。

 

2.約12時間後には、新しい角層が出来てきて、バリア機能が回復してきます。それまでは、しっかりしたメイクは出来ません。そのまま紫外線に当たることも禁止です。

 

3.翌日~3日後までは、特に気をつけて、日焼け止めや、メイクで紫外線を避けてください。

 

4.約1週間後が一番、スベスベでハリのある肌になります。

 

5.数週間後には、コラーゲンが増加

 

6.約4週間後には、新しいふわっとした角層が美しく整列します。

 

そのため、治療効果は1ヵ月持続します。

 

1ヵ月に1回の治療間隔であれば、長期の治療も可能といわれています。

 

きちんと遮光、保湿のアフターケアを守れ、1ヵ月以上の間隔をあけてする施術を出来る方は、特に問題ありません。

 


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.