· 

ニキビと日焼け止め

ニキビができている時、なんとなく日焼け止めとかリキッドファンデーションって、肌の毛穴が詰まりそうで嫌な感じがしますよね?

 

実は、ニキビが出来ている時こそ日焼け止めが重要です!ノーメイクでは、紫外線を浴びてしまいます。紫外線は、ニキビの原因のひとつ。

紫外線に当たると、皮脂が酸化されたり、活性酸素が発生したりして、毛穴を詰まらせ、炎症ニキビを引き起こします。

油分の多くない日焼け止めか、パウダリーファンデーション、ルーセントパウダーなどを上手に使って、紫外線を避けましょう。炎症後の色素沈着の予防効果もあります。

 

ニキビ肌の方が日焼け止めを選ぶ時には、

1.油分を控えたもの

2.肌に負担をかけない成分もの

3.ノンコメドジェニックテスト済みのもの をオススメしています。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.