· 

洗顔時の水温について

洗顔は、毎日の生活の一部です。

そのため、肌の調子が悪くなると、「洗顔の仕方が悪いのかな?」と悩んでしまいますよね。

 

ひとりひとり肌が違うように、季節によって、肌質によって、洗顔方法は違っていいと思っています。

水温については、水がよい、ぬるま湯がよい、熱い湯がよいなどいろいろ言われていますが、基本的にはぬるま湯です。

 

冷たい水だと、汚れ落ちや泡立ちが悪くなります。逆に熱すぎるお湯だと、乾燥しすぎてしまいます。

水温は、30~38℃といろいろな説があるため、季節によって、手で蛇口から流したお湯を触ってみて少し温かく感じるくらいを目安にしてください。

正しい洗顔が出来るようになると、数日から数ヶ月で、肌荒れが治ったり、肝斑が薄くなる方もいらっしゃるようです。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.