· 

ピーリングの施術回数

ケミカルピーリングはニキビの外用薬のディフェリンゲル、デュアック配合ゲル、べピオゲル、エピデュオゲルが販売されてからは施術を希望される患者様がかなり減ってきている気がします。

 

 

 

しかし上記のような外用薬が上手に使えない方や刺激症状で赤みや乾燥症状が出る方にはオススメの治療です。

 

 

 

 

 

 

 

初診時に、皆さん心配されているのは副作用や値段、施術回数や効果などが多いように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.副作用は、ほとんどありませんが、まれに乾燥や赤みを生じるとこがあります。

 

 

2.施術回数は、通常8回~9回を目安に頑張ってもらうことが多いです。1ヵ月に1回を8回~9回ですから半年から1年かかって少しずつ肌質を改善していく治療法ですので、かなり気長に考えていただいています。

 

 

 

 

施術後12時間はお化粧ができない(日焼け止めは施術後から使用してもらえます)という制限もあるので夕方か、お仕事がお休みの日に施術していただくのを、オススメしています。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.