2012年

12月

04日

12月のスキンケア

気温が徐々に下がってきましたね。寒くなるとお肌だけでなく、体全体の新陳代謝が落ちてきます。お風呂に短時間つかったり、体を軽く動かしたりして、血流をよくしましょう。

 

12月に入り湿度低下により肌の内部の水分が蒸発すると、バリア機能が弱まり、肌内部の潤いまで失われてしまいます。乾燥するのが嫌だからと言って暖房を使用しないなど、極端なことをしてしまうと、逆にしもやけや肌荒れの原因になってしまいます。強すぎない暖房と加湿器を利用して、この冬を乗り切りましょう。

 

体の保湿も毎日のお手入れに追加してください。入浴後10分以内が目安です。お風呂上りの適度に湿ったお肌は保湿剤を塗るのに最適です。
逆に朝保湿剤を体に塗りたいときは水やスプレー式の化粧水で、肌を少し湿らせてから外用すると保湿剤の浸透がよくなって効果がupしますよ。
優木まおみさんや友利新先生も愛用のラロッシュポゼのターマルウォーターは、希少なミネラルのほか、抗酸化作用にもすぐれたセレンを豊富に含むため美肌効果が期待できます。肌をやわらげ本来の機能を目覚めさせる効果もあるのでおススメです。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.