2012年

9月

25日

美容皮膚科の女医が使っている☆サプリメント

昔から薬好きなので結構飲んでます。最近のお気に入りはこの子達です。 

上の左から順に①エナジーアシストQ10。コエンザイムQ10は20歳を超えたら酸化型でなく還元型がおススメ☆還元型コエンザイムQ10と若々しさを守ってくれるアスタキサンチン、健康の基盤となるめぐりと流れに関係するシトルリン、健康維持のための代謝に関係する亜鉛を配合したサプリメント!
 

②ヘリオケアは海外ではすでにポピュラーな「飲む日焼け止め」抗酸化、免疫防御、DNA保護作用が期待できます。

 

③JBPポーサイン100は細胞を活性化しコラーゲンを増やす医療機関限定「ブタプラセンタ」体調に応じて1日3~6カプセル内服しています。

 

④総合ビタミン剤(ワッサーV)にはビタミンB1とB2、B6、ビタミンC、パントテン酸、ニコチン酸アミドの6種類のビタミンが配合。市販薬に比べてビタミンCが高濃度です。

 

⑤トラネキサム酸(トランサミン)は肝斑や炎症後色素沈着を薄くする効果のある薬 。もう20年以上継続して内服しています。

 

⑥ビタミンE(ユベラ)は抗酸化ビタミンや美肌ビタミン。 脂溶性ビタミンなので紫外線の強い時期と冬の寒い時期に血行改善目的で内服中。

 

⑦ビタミンH(ビオチン)は肌荒れ、ニキビ、乾燥肌の治療に用いられ、肌や髪の毛、爪の産生を助けます。

 

~おまけ~

 

お米もこだわっています。亀山農園のしーちゃん自家製の有機肥料をたっぷり使ったもちもちあま~いお米です。毎日口にするものだからこそこだわりたいです!

 


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.