2012年

9月

14日

美容皮膚科の女医が使っている☆基礎化粧品

最近基礎化粧品ではまっているのが、やっぱりハイドロキノンの17倍の美白効果があるルミキシル。洗顔後に直接肌に2プッシュルミキシルを目の周りを避けてやさしく塗布。そのあとで目の周りにルミキシルリバイタルアイクリームを中指でパール粒1個分を、軽くマッサージしながら塗るだけの簡単スキンケアです。

 

紫外線が強い時に外出する予定があるときは、STIナノスフィアアペプチドローションを500円硬貨大手に取って手のひらで優しく塗布しています。1分くらいして余分な水分が蒸発した後にFジェルを大豆1粒大顔に伸ばしてして終了。

 

旅行に行くときは定番のフラーレンローションを持って行きます。保湿力もあるからコレ1本で私は十分。 

 

肌荒れしているときは、ラロッシュポゼのターマルウォーターのあとに、Derparmのポストピールローション、最後にラロッシュポゼのトレリアンウルトラの3ステップで肌を休めています。
 

 以外に簡単ケアなのでした。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.