プラセンタ注射☆よくある質問

今日でプラセンタ注射シリーズは一旦終了。長かった夏休みもついに終わりそうです。最後はプラセンタ注射に関するよくある質問集!


①プラセンタ注射をしたところに内出血が起こります。大丈夫でしょうか?
プラセンタ注射によって小さな損傷を体が受けると何らかの機能物資が活性化され
傷を治そうとして回復に必要な機能が働き、かえって有害な物質が放出されると考えられています。そのため内出血は逆にいいことだとも考えられています。
通常内出血は始めは青~紫色ですが徐々に1~2週間で黄色っぽくなって治ってきますので心配しないでください
。 

②プラセンタ注射をしたところが一時的にかゆくなります。大丈夫でしょうか?
発赤、かゆみはプラセンタによる血行促進作用ともいわれています。一時的でしばらくすると治まりますので問題ないでしょう。
 

③プラセンタ注射を止めるとリバウンドしますか?
プラセンタは一般の薬物のように特定の成分を補充するのではなく、必要な成分の体内産生を助けるように作用します。中断によって徐々に開始前の方向へ戻っていくとしても、ゼロやマイナスにはならずその時点からゆっくり元の体質に戻っていくだけです。そのため、プラセンタを中止したからといって、急にすぐに元に戻ってしまったり、どこかが逆におかしくなったりという事はありません。プラセンタで一度元気になった細胞は治療をやめても持続します。ただし治療を続けることで、美肌や健康を維持する効果が高まります。
 

④プラセンタ注射をしたあとはよく揉んだ方がいいのですか?
プラセンタ注射は、胎盤埋没療法が基本となっているので、揉まない方がじわじわと効いて持続性も高くなります。ただし体調が悪く即効性を期待する方には、よく揉んだ方が体内に注入されたプラセンタが早く体液と混じり毛細血管から血液循環に乗り、全身に配布されるため揉むようにおススメしています。
 

⑤プラセンタ注射の後は入浴、運動が出来ますか?
特に制限ありませんので、入浴も運動も問題ありません。


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.