レーザー治療

フォトRF

フォトRFは、APL(パルスライト)の光エネルギーにRF(高周波)を加えたものです。

RFの熱を同時に照射することで、よりバランスよく真皮に届けられた光エネルギーは、線維芽細胞を再活性し、コラーゲンやエラスチンの生成が促され、小じわや毛穴の開き、ニキビ痕、肌のハリを改善します。

詳しくはこちら

 

CO2(炭酸ガス)レーザー

CO2(炭酸ガス)レーザーは、脂漏性角化症(イボの一種)などを治療するレーザーです。

正常な皮膚を傷めずに、患部のみを削り取ることができるため、出血がほとんどなく、縫合や抜糸の必要もないため、気軽に治療を受けていただくことができます。

 

現在ホクロ取りレーザーの施術はしておりません。

詳しくはこちら

 

メドライトC3

メドライトC3は532nm(SHG:YAGレーザー)と1064nm(Nd:YAGレーザー)の2波長が選択可能で、肌の浅い層(シミ・そばかす等)から、深い層まで治療することが可能です。

 


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.