サプリメントや飲み薬

サプリメントや飲み薬 · 11日 10月 2020
当院でも処方しているような錠剤や粉薬などのエキス状の漢方薬は、空腹時に飲んだ方が効き目が良いので大体食事の30分ぐらい前に飲むようにお願いしています。 食前や食間に飲むと胃がもたれるという方などは、食後に飲んでもらって問題ありません。 食前に飲み忘れた場合などは食事から2~3時間空けて内服していただいていますが、飲むタイミングが合わなければ食後でも構いません。 寝る前などに飲むと胃がもたれるタイプの漢方もあるので、飲み忘れた分は、無理に飲まないで、次の回の漢方を飲みましょう。 お薬ですので、まとめて2回分をいっぺんに飲んだりしてはいけません。
サプリメントや飲み薬 · 08日 10月 2020
飲む日焼け止め世界ナンバーワンブランドの「ヘリオケア」から新製品が登場「ヘリオケア360°オーラル」は紫外線に加え、さらに有害な可視光線や赤外線も防御する新しいスキンケアカプセルです。紫外線、可視光線、赤外線をプロテクト(肌のアンチエイジング、色素沈着予防、皮膚がんなどの疾患予防)有効です。内容量30カプセル(約1ヶ月分)成分:ファーンブロック➕、ビタミンE、FOS(イヌリン:フラクトオリゴ糖)、GOS(グリコオリゴ糖)Nーアセチルシステイン、ビタミンC(アスコルビン酸)、ナイアシンアミド(ビタミンB3) 新成分「ファーンブロック➕」とは、従来のファーンブロックとは異なった方法で抽出されたpolypodium leucotomosの水性エキス(PLE)であり、光防御作用がさらに強化されています。また、紫外線(UVーB、UVーA)だけではなく、可視光線や遠赤外線に対する有効性も実証されています。※「ファーンブロック」は、中米原産のシダ植物の天然抽出物(PLE)です。皮膚の抵抗性を高め、紫外線による光老化、色素過剰症、局所の免疫抑制及びDNA損傷を予防します。使用方法:朝1 カプセル服用
サプリメントや飲み薬 · 19日 9月 2020
「コラーゲンサプリはいつ摂るのが効果的ですか?」と言う質問がありました。 コラーゲンは摂取して約3時間程度で吸収のピークをむかえます。 通常の食事を摂っていれば、ある程度コラーゲンを摂取出来ている可能性がありますので、食事時以外で別にコラーゲンサプリを摂るのが一番効果的です。...
サプリメントや飲み薬 · 12日 9月 2020
「ビタミンCを飲むとシミが消えますか?」という質問の次に多く聞かれるのは「コラーゲンを取ると肌にハリが出て若返るって本当ですか?」という質問です。 20代をピークに徐々に減少してしまうコラーゲンですが、皮膚のハリを保っているコラーゲンの中で一番重要なのはⅠ型コラーゲンです。...
サプリメントや飲み薬 · 19日 8月 2020
当院ではニキビでお悩みの患者さまに漢方薬の処方もしています。 漢方薬にはすごくたくさん種類があるので患者さまの証にあったいい漢方と出合えた方は、私からみても「本当によく効いているな」と思います。 ニキビの場合は経過が長い方が多く、肌の生まれ変わる時間もあるので飲み始めてから効果が出てくるのに数ヵ月かかる場合が多いです。 数ヵ月続けて飲んでみてニキビが出来にくくなったり治りやすくなったりするのが効いている目安です。 その他に飲んでみて飲みやすい、美味しく感じるというのも漢方薬が合っているかどうかの目安になるそうです。 漢方にはいろいろな生薬が配合されているので、ニキビだけでなく頭痛、肩こりや冷え、便秘や生理不順などの体調もよくなる方もいらっしゃいます。 漢方はニキビ治療の第一選択ではありませんが気になる方はご相談ください。

サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.