水光注射 · 16日 10月 2020
当院でも人気の水光注射とダーマペン!どちらも複数の極細針を使った美容治療で似ているように感じる方もいらっしゃると思いますが、実際には違います。ダーマペン4 は✔ ニキビ痕✔ 毛穴の開き ✔ 小じわ✔ 肌のハリやキメ、美白 水光注射は✔ 小じわ✔ 毛穴の開き✔ 乾燥肌✔ 透明感やハリ・ツヤのある肌✔ たるみや小顔効果✔ 美白、肝斑、くすみ・・が気になる方にオススメです。 水光注射とは、美肌成分をヒアルロン酸に混ぜて、極細の針を用いて肌に細かく直接注射していく治療法で、お肌の内側からハリが出てみずみずしい、透明感のあるお肌を実現することを目指します。またヒアルロン酸と一緒に注入する成分を変えることによって、保湿効果や美白効果だけでく、小じわやたるみなどの効果も期待できます。デメリットは注射による内出血や腫れ、吸引できない鼻などの部位は施術出来ないなどです。 一方でダーマペンとは極細い針を尖端に付けたペン型の電動ニードルを使った治療です。針を肌にあてながら高速振動を行うことで、肌に微細な穴を多数あけ、傷の自然治癒による修復能力を利用して皮膚をコラーゲン産生が促進されることにより肌のハリ
フォトフェイシャル · 15日 10月 2020
ニキビあとには大きく分けると3種類あり、 1.普通のニキビが治ったあとの赤み 2.治るまでに時間がかかったひどいニキビが治ったあとの凹み 3.顎などに出来たニキビあとの傷が盛り上がりケロイドなどになってしまっている・・場合です。 1.のお悩みには当院にあるようなフォトフェィシャルやレーザーピーリングなどを使ってニキビあとの赤みが早く消えるお手伝いをすることが出来ます. 2.で受診された患者さまには、当院にはフラクショナルレーザーがないので、ダーマペンでの治療をおすすめしています。 3.の場合、内服薬で抵抗する方には形成外科へ切除を含めた相談を受けにいってもらっています。 2.や3.になってしまった肌は完全に以前のような肌には戻らないため今できているニキビを出来るだけ早く治すことが大切です。
水光注射 · 14日 10月 2020
#水光注射 と #ダーマペン 、 #ヴェルベットスキン の痛みの違いについて説明します。 水光注射の痛みは、吸引しながら皮膚を密着させて針を通して美容液成分を注入するので、注入時のチクッとした痛みと薬剤が入っていくような押されるような痛みになるので、目の周囲など皮膚科薄く柔らかい部分に痛みが強い印象です。 ダーマペンの痛みは、針を刺す深さにもよりますが、皮膚の表面は麻酔クリームが効いているので、頬などの柔らかい部分に比べると額などの骨の直下の方が痛みが強い印象です。 さらにヴェルベットスキンは、ダーマペンの後に #コラーゲンピール ( #マッサージピール )をするので、唐辛子を塗られたような刺激が追加されます! 痛みの感じ方には個人差がありますが、どちらも針を刺すことには変わりはないので、同じくらい痛いと思っていた方が良いでしょう。 基本的に、ダーマペンも水光注射も #麻酔クリーム を使用しますので、皮膚の表面はしびれているような状態になっているので、痛みは軽減できます。
スキンケア · 13日 10月 2020
10月に入ってから、季節の変わり目で肌荒れ、ニキビの悪化などの不安定肌の患者さまが増えています。 夏の間のダメージと乾燥してきた季節、体調を同時に崩したり・・といろいろ原因が重なっているようです。 こんな時は、慌てていろいろスキンケアを追加しないでシンプルケアが1番! いつもの化粧品を使って、化粧水+乳液(+クリーム)のみでしっかり保湿がオススメです。 化粧水がしみるような時は、皮膚のバリアが破壊されている場合があります。乳液かクリームだけをたっぷり塗る方がいいでしょう。 しいてスペシャルケアをプラスしたいなら、保湿ケアした上からシートパックで覆ってみてもいいです。 メイクもマイルドなメイク落としで落ちる程度にしておく方がいいでしょう。
サプリメントや飲み薬 · 11日 10月 2020
当院でも処方しているような錠剤や粉薬などのエキス状の漢方薬は、空腹時に飲んだ方が効き目が良いので大体食事の30分ぐらい前に飲むようにお願いしています。 食前や食間に飲むと胃がもたれるという方などは、食後に飲んでもらって問題ありません。 食前に飲み忘れた場合などは食事から2~3時間空けて内服していただいていますが、飲むタイミングが合わなければ食後でも構いません。 寝る前などに飲むと胃がもたれるタイプの漢方もあるので、飲み忘れた分は、無理に飲まないで、次の回の漢方を飲みましょう。 お薬ですので、まとめて2回分をいっぺんに飲んだりしてはいけません。
レーザー治療 · 10日 10月 2020
シミ取りレーザーの相談の場合、必ず確認いただいてから、レーザー治療を行っていますのは次の5点です。 1.今あるシミが10だとすると、0になるわけではなくて、2,3はシミが残る コンシーラーを使わないで、ファンデーションで隠せる程度に薄くなる 2.シミが取れた後も、ビタミンCを飲んだり、ハイドロキノンを塗ったり日焼け止めを塗ったりする。アフターケアをきちんとしなければ再発や新生が生じる。 3.かさぶたが取れてピンク色の肌になった後日本人の場合は、炎症後の色素沈着が半数近くの方に起こる。人によっては、レーザー照射前よりも一時的に濃くなることもある。ただし、炎症後の色素沈着はレーザーの種類によるが、半年から1年で薄くなっていく。 4.処置後、1~2週間ガーゼ+テープ保護が必要であるが出来るか?10~14日後に再診出来るか?などです。 「レーザーは魔法の治療ではありません。」何年かかかって出来たシミを半年~1年かかって治療するなど・・根気のいる治療です。
スキンケア · 09日 10月 2020
顔で日焼け止めの塗り忘れ・塗り残しが多いのは 1.眉間 2.髪の生え際 3.フェィスライン 4.小鼻のわき 5.耳 体は 1.手や足の甲 2.体の側面 3.ひざやひざ裏 4.水着や洋服と肌のラインの境目 5.首筋・首 6.胸 7.肩 です。
サプリメントや飲み薬 · 08日 10月 2020
飲む日焼け止め世界ナンバーワンブランドの「ヘリオケア」から新製品が登場「ヘリオケア360°オーラル」は紫外線に加え、さらに有害な可視光線や赤外線も防御する新しいスキンケアカプセルです。紫外線、可視光線、赤外線をプロテクト(肌のアンチエイジング、色素沈着予防、皮膚がんなどの疾患予防)有効です。内容量30カプセル(約1ヶ月分)成分:ファーンブロック➕、ビタミンE、FOS(イヌリン:フラクトオリゴ糖)、GOS(グリコオリゴ糖)Nーアセチルシステイン、ビタミンC(アスコルビン酸)、ナイアシンアミド(ビタミンB3) 新成分「ファーンブロック➕」とは、従来のファーンブロックとは異なった方法で抽出されたpolypodium leucotomosの水性エキス(PLE)であり、光防御作用がさらに強化されています。また、紫外線(UVーB、UVーA)だけではなく、可視光線や遠赤外線に対する有効性も実証されています。※「ファーンブロック」は、中米原産のシダ植物の天然抽出物(PLE)です。皮膚の抵抗性を高め、紫外線による光老化、色素過剰症、局所の免疫抑制及びDNA損傷を予防します。使用方法:朝1 カプセル服用
意外に知らないシリーズ · 07日 10月 2020
化粧品を新しく変えるときやもらったサンプルを試すとき、敏感肌の方は、かなり勇気がいると思います。 オススメの時期は生理が終わったあとです。 生理前と生理中はどうしてもホルモンの影響で肌がいつもより敏感になってなっています。 肌の調子が悪い間は、いつも使っている化粧品の方が安心です。 新しいものをいきなり顔全体に使うのも危険です! 顔の肌質とよく似ている腕の内側や首で数日試してから大丈夫だったら、顔に試してみてください。
意外に知らないシリーズ · 06日 10月 2020
塗り薬は化粧品と同じように直射日光の当たらない涼しい場所に保存するのが一番いいといわれています。 まれに冷蔵庫で保存する必要がある塗り薬もありますが、その場合は薬剤師さんや医師より説明があると思います。 1.チューブ入りの塗り薬の場合 開封後、半年程度が使用の目安になるそうです。 未開封の塗り薬の場合は、軟膏チューブに、使用期限が書いてありますので、使用期限の目安にしてください。 2.調合したジャータイプの容器に入っているタイプのものは もっと短い使用期限になり数ヵ月が使用の目安になります。 期限が切れたものや変色したもの、分離しているものなどは使用しないで新しい塗り薬を処方するので受診してください。

さらに表示する


サイトマップ
Copyright (C) 濱田皮膚科 All Rights Reserved.